そろそろシニア。手作りご飯日記。


by janysk2

<   2008年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

続けております、。

ゴルゴルたちのご飯は、ブログ自体は滞っているものの、実生活ではちゃんと継続中、。

ごる達のご飯準備で、ブレンダーを使い始めると、その音でもって、オーちゃんとぶんぶんが
バリケンのなかでヒュンヒュン言い出すんだけど、そのうるささと期待っぷりも慣れた。
リンゴを買うと、ティナが期待してピイピイ言うのもまた慣れた。

今夜は、カボチャ(圧力鍋で蒸して)、ブロッコリーの芯、出汁に使った昆布をミキシングして
国産馬の切り落としと、鳥手羽とともに、ゴルたちに饗しましてん。


ドッグフードの代わりに自分がごる達のご飯を準備すると、うんPがゆるくなったり、
最悪下痢Pになっても、自分の責任としか言いようがない。健康管理は自分の責任。
うんPが良ければ自分を誉めたいし、悪ければ私のせい。

続けてくるとわかることもあるわけで。
カボチャは圧力鍋で蒸したあと、そのまんま与えると、うちの3頭には消化に負担あり。
ミキサー、ブレンダーにかけて細かくゆるめてからあげないといけない。
ビオチンを気にせず生卵を与えると、ティナとぶんぶんは下痢を起こします。
数回、期間をおいて試してみて、そして同じ結果を得ると、ようやく私も学び取れる。
以前に、鳥の肝だけを与えると、下痢を起こしやすいとわかったように。

携帯変えてから、ほんまに写真が面倒になってしまったけど。
いいかげん、覚えなあかんよね。

ゴルたちの弁当(?)日記はまた継続してまいります、。
[PR]
by janysk2 | 2008-11-27 23:12 | ごはん